平成28年度受託講座  講座開催報告

源氏物語入門Ⅴ ~宇治十帖~

講座チラシもご覧下さい←クリック

                                                                      【講座開催日】 平成28年11月11日・18日・25日

   11月11日・18日・25日(各金曜日)研修室4において講師に中世文学会員の竹石たか枝氏をお迎えし開催した。受講者は延べ99名でした。

第1回目は源氏物語の華麗なる世界~光源氏と女君たちの物語~
第2回目は宇治の物語「光源氏亡き後の世界」~薫・匂君・大君・中の君~
第3回目は浮舟の物語「源氏物語最終章」~琉離の女君たちの行方~と題して解説された。

                          


初日は、源氏物語の作者である紫式部、宇治十帖の内容・構成、源氏が愛した女性たちについて、特に資料として源氏物語系図により光源氏を中心に親子・兄弟・姉妹の関係、夫婦・恋人の関係・男女の別が示された資料により分かりやすく解説さ
れたのは良かった。

                         

やさしい解説で良く理解できた。我が国の歴史的代表作品に少しでも触れ、当時の宮廷生活の様々と男女の感情の錯綜を
微妙の中に感じることが出来、参考になりました。など好評であった。                                                 (佐久間實)



        

好評のうちに終了しました

撮影現場↑